« 上高地-槍ヶ岳-東鎌尾根へ「母」と。 | トップページ | 9月の富士山.を”母”と散歩登山でふらふらぁ♪ »

槍ヶ岳、落雷・・合掌・・。冥福祈り

10日前(8月9日)に当家「母」も大満足だった槍ヶ岳山頂です。

その山頂で・・・落雷死亡者が出ました・・・あの気高くもうつくしい山頂でのことですから、亡くなられたご当人さまも、納得されると思いたいです。後に続くわたしたち山好きへの何かしらの意味、教訓を置き土産にされています。ありがとう。

Cimg52071 10日前、晴れ。8月9日午後1時36分、東鎌尾根より槍ヶ岳穂先。

もちろん、なぜ落雷警報下にあの避雷針のような槍の穂先に登ったのかは部外者にはわかりません。地元紙、信濃毎日新聞によると当時は風雨強く、山頂直下100㍍の「槍ヶ岳山荘」では落雷警報の警告音が鳴り響き、すべての登山者に山頂への登山は止めるように訴えていた。ところが彼らは山荘には寄らずに直接に山頂へ向かってしまった。山頂へ向かう人影に気づいた山荘スタッフがメガホンで呼びかけたが、応じなかった。聞こえなかったのかもしれないと山荘スタッフはスタッフブログで書いておられます。

この1時間前にも東鎌尾根で登山者が落雷に打たれへりに救助され(命無事)ていましたが、救助活動中に山頂落雷でさらに救助要請があり、救助ヘリは東鎌尾根遭難者をいったん涸沢へ降ろし、そのまま槍ヶ岳山頂へ向かい意識不明者(後に死亡)をピックアップ、そのまま再び涸沢へもどり、さらに東鎌尾根遭難者もピックアップし松本市内の病院に搬送した。・・・あの荒天下に・・・へリパイロット及び関係者に感謝と御礼を述べるべきです。命がけを越えています。

今年の春、2012年5月 8日 (火)にも 槍ヶ岳の肩から山頂への登山路で落雷に遇い20メートル滑落、負傷した人がいました。槍ヶ岳は落雷に怖い。もちろん、すべての山、川、海、町の公園でも落雷による死亡者が出ました。亡くなった方を非難する前に、それらの死に敬虔な祈りの後にこの世に残っているわたしたちへの彼らの声を聞きたいものです。合掌・・・。

« 上高地-槍ヶ岳-東鎌尾根へ「母」と。 | トップページ | 9月の富士山.を”母”と散歩登山でふらふらぁ♪ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550720/55458756

この記事へのトラックバック一覧です: 槍ヶ岳、落雷・・合掌・・。冥福祈り:

» 落雷 意識不明の女性も死亡 [時々時事爺]
恐ろしや恐ろしや [ガクガク/]前にも何度か書いてるけどホントにカミナリは嫌いだから俺だったら止むまで建物から出ないし、歩いててカミナリ鳴っても樹の下には入らんな [うんうん/]言っちゃ悪いけどそんな...... [続きを読む]

« 上高地-槍ヶ岳-東鎌尾根へ「母」と。 | トップページ | 9月の富士山.を”母”と散歩登山でふらふらぁ♪ »