2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のコメント

最近のトラックバック

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2月24日 湯河原 梅とクライミングの見物

もうすぐ春ですよ

でもまだまだ寒いので温かい湯河原へ

Cimg7929(第一駐車場からテントウムシロック方向をのぞむ。クライマーは駐車もテントウムシロックでのクライミングも禁止)

2月24日・・梅、五分咲き 春の色がほのかにひろがっています

湯河原駅・→城山・→幕山・→南郷山の湯河原三山踏破^^のつもりが、梅見観光の人がいっぱいの幕山公園まできたら、どっと人疲れがした。広場での民謡♪ マイク大音量♪ うわ~、急に体の変調で、もうアカンわ~、もう登れんわ~、ヘナヘナになった。

なので茅ヶ崎ロック(クライミング可)の見える道ばたにへたりこんでクライミング見物をさせせてもらいました。

Cimg7917 テントウムシロック

Cimg7922 茅ヶ崎ロック

Cimg7918 正面壁

う~ん、見ていると登れそうになる~気分だけ・・・あ、そこは、こうして、ああして、体を、重心を右へ~もっともっとぅ~ 観客は気楽なもんときたもんだぁ・・・

以下は駅→城山→経由で幕山公園着のアリバイ写真です。

Cimg7910 城山頂上

Cimg7914

しとどの窟(いわや)経由で「山乃神さま」にごあいさつしました。おひさしぶりでございました。

登山トレーニング考② 無茶苦茶や~!?

①のつづき。

オリンピック///舞台は雪山、冬山。

選手はたいへんですが、観ているほうは楽しいですね、エキサイトします、近場の雪解け霜融け泥道の山々で遊んでいるよりおもしろい・・・いやいえ、ま、・・・

フィギュアの羽生、宇野、スピードの小平、パシュート女子!!圧巻です・・・すごいです。「脱帽です」(小平の父コメント)、たしかにそのとおりですね。脱帽・・まいりました、敬服します・・このことば、はるか目上の方には使いません。自分と近いレベル、あるいは格下、目下の人に使います。たとえば天皇陛下には・・おそれおおくて。はるか目上の人の前では帽子をかぶっていることがすでに失礼にあたりますからね。

それはさておき、中上級者を目指す人むけ登山トレーニング考。

-----------------------------------------

--ひと昔前、昭和時代の登山トレーニングは・・・。

1)春、4月、ボッカ(荷担)訓練・・・登山は荷物を担ぐアドベンチャー冒険です。むかしの大学山岳部などでは新入部員に50キロ60キロ、自体重とおなじ目方の荷物を背負わせます。上級生は空荷で竹棒や棒きれやピッケルでへたばる新人を叩きます。キャンパスが郊外地だと先ずは大学周辺で行いますが・・・某大学では近隣住民が集団暴行だと110番通報し、パトカー数台が出動し問題視された。・・・山岳部幹部は引責交代し反省し、学校周辺でのトレーニングは止め人のあまり入らない山中で行うことにした。・・怖、笑

このような訓練を受けると全員くたばります。一日を終えた夜は新人歓迎会で新人には、アルミ食器なみなみ注がれた日本酒を呑み干すイベント・・・当然、酔いつぶれる。失神する。ヘタバル・・・。意識不明のまま朝になり・・・またボッカ訓練です。当然、くたばります。下山、帰宅後に病院通いの新人も多々でます。

いったい何の意味があるのか?? 

アホなスパルタ??精神主義?? その一面はありますが、しかし、アドベンチャー植村直己さんもこのような訓練を受けて育ちました。植村さんもへたばりまくったようです。

じつはこのような訓練の目的はへたばらせることにあるのです。極限状況に陥った時の身体能力を高めるトレーニングになっていたのです。なっていた・・・過去形です。現在はこのような訓練は”暴力行為””暴行”として刑事罰が科せられるので大学山岳部でも行われていません。

しかし一流の登山家目指す方々は自主的に形態はことなりますが、極限状況に追い込むトレーニングを重ねておられます。たとえば伊豆城ヶ崎でフリークライミング5.13クラスをガシガシと登り、その足で富士山を登り、さらに八ヶ岳に向かう・・・一睡もせずに連続して行う(不死身の登山家=山野井泰史の20代前半)。へたばって、へたばって、疲労困憊から、さらなるチャレンジが行える体力・精神力がヒーローには絶対に必要というわけです。

そういえば平昌五輪、ノルディック複合個人ノーマルヒルで 渡部暁斗を最後の上り坂で振り切り独走態勢に入ったエリック・フレンツェルのあの強さの秘密はトレーニングでぶっ倒れて動けなくなってからのトレーニングにあった・・・極限状況からさらにきつい上り坂をスキーで駆け上がるのです。すごいですね。

あ~書いているだけで疲れてきた! また後ほど。

 

登山~トレーニング考①

ここにきて急に平昌(ピョンチャン)オリンピックに興味がわいてきた。もちろん日本人選手のメダルラッシュのせいですから手前勝手な話しです。

銀メダル(15日現在)

スキー・ノルディック複合 ノーマルヒル個人 渡部 暁斗 
スキー・スノーボード 男子ハーフパイプ     平野 歩夢
スケート・スピードスケート 女子1,000m     小平 奈緒
                                女子1,500m     髙木 美帆

銅メダル(15日現在)

スキー・ジャンプ 女子ノーマルヒル個人  髙梨 沙羅 
スキー・フリースタイル 男子モーグル    原 大智
スケート・スピードスケート 女子1,000m  髙木 美帆

拍手です。あっぱれ!!です。ありがとうございます、とまるで自分がメダルを獲ったような気分にもひたらせてもらえます。現在メダル「7」つ。選手は獲得メダル数、一つなら一つ、二つなら二つのゲットですが、応援声援の日本国民観衆はすでに「7つ」のメダルを得た心地になっているのです、だれでも、みなさんもおなじです、これが暖かい部屋でテレビをみている観衆の実態であります。

あ、それはともかく、テレビは選手たちの厳しく激しい日常もみせて解説もしてくれます。

・夏のトレーニングで筋肉を鍛え筋肉量も増やすが、

・シーズン(冬)には筋肉も体脂肪もギリギリまで落とす。体重を減らし、キレのよい体に仕上げる。筋肉そのものは落とすが、筋肉の筋(スジ)を強くする。

・筋(きん)トレというが、筋肉の筋というよりはスジ(筋)トレがメインになる・・・。

・体脂肪もどんどん落とすが、減らしすぎると風邪をひくので、限界を見極めながら落とす。

・スノボの平野歩夢は一日一食、飲料は水だけ、モーグル 原 大智はベンチプレス180㌔。

・・・

うわぁ、さすがですが・・・ひるがえって登山はどうだ!? 

登山のトレーニングは、登山でしかないのか?  ま、たしかに、筋肉量や体脂肪までの管理は山岳ガイドなどのプロ登山家であっても行ってはいませんね、あ、知るかぎりの周辺情報ですが・・・。コンマ一秒を争うようなことはないからですが・・

・しかし「命」の「危険度」では、オリンピック選手よりは数倍以上は高いのが登山です。ですから、じつは登山上級者、上級者を目指す人は。それなりのトレーニングをやっていますよ、もちろん。

 あ、以下は、日をあらためてお伝えしますね、すみません。

2月4日、雪山の塔ノ岳

槍や穂高やせめて八ヶ岳ならまだしも、神奈川県下の丹沢で寒いのは冷たいのは、御免ですので、春がくるまで行かない・・・と決めたのに・・・そんなことでは足腰がなまるなぁと・・・おじいさんおばぁさん発想で、ついつい大倉尾根へ。2月4日に。

でも、来てみて、グー!! 雪景色はきれいです。

Cimg7896
↑大倉尾根のドンツキ(突き当たり)金冷やしを右折してしばらくの地点です。

Cimg7897

まっ白の塔ノ岳山頂です。空の青が映えます。

Cimg7898

雪山といっても、登山者、ハイカー、トレイルランナー・・・などなど人が多いのでルートの安全度はきわめて高く、一人(単独)で来ても、ま、安全といえるのではないでしょうか。渋沢駅ー大倉のバスで「単独登山は止めましょう」のアナウンスを流していますが、大倉尾根を単独登山したければ、真夜中でなきゃぁできませんよね。注:ただし自己責任・・・。

あ、アイゼンは持参したほうが楽です。この程度の雪なら爪式よりはチェーンタイプのほうが良いようにもおもいます。午後になると小石道や岩道が露出したり泥んこ道がでてきますので。

Cimg7899

雪は白いからうつくしい。雪がもしかしてまっ赤だったりまっ黒だったりしては・・・たのしくありませんよね。

Cimg7903

にくいですねぇ。温まりたくなります、この お し る こ・・・旗めき。

Cimg7900

小餅二つ入り、450円です。花立山荘。

Cimg7902 400円ではありませんよ。

Cimg7904

花立山荘からの下り階段は泥だらけ・・・ああ、帰りたくないな、でも、靴を泥だらけにしてどんどん下ります。・・・また来るかな、来ないかな?






« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »