2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のコメント

最近のトラックバック

« 塔ノ岳大倉尾根でトレイルランナー百人以上に追い越される・・ | トップページ | 塔ノ岳大倉尾根で足腰ふらふら、よれよれになる »

もうダメ、力およばないと苦しむ人への山神さまメッセージ

もう、ダメ、かもしれない・・・ベッドで死ぬより山で・・・

と、本気で考えたことありませんか?

でも、

「人が本気で死ぬのは絶望したときだけだ」(倉石検死官・『臨場』横山秀夫著・)だそうです、よ。

なるほどそうかもしれない。ぼくは、まだ死ねないなぁ。絶望というのは望みへの渇望がなくては生じないもんね。ぼくは絶望するだけの心の飢えはないものね。エネルギーの総体力が低いのかもしれないニャ。

四,五,六月、この3か月、風邪をこじらせ、登山体力をすかりなくしていました。山へ登れないくらいなら・・・と少しばかり躁鬱状態 だった。だった、過去完了です。

いつまでも鬱っていては生きてはいけない。生きるんだ、生きるんだ。^^) つまり山へ行くんだ、山へ。・・ベッドで死ぬより山で・・・ではありません。

山は命の神さまと出会えるスピリチュアルゾーンですからね。

↑ で、そういうわけで登山再開します~!!

まずは富士山からはじめようかな。

・・・・・・・・

ここしばらく、この山ブログ表示されていませんでした。独自ドメインtomo-yama.comの契約期限切れにになっていた。 ああ。アホボケと反省。

・・・・・・・・

あ、表題

-もうダメ、力およばないと苦しむ人への神メッセージ・・・

「山へ行きなさい」  です。山はあなたの命という風船にあらたな風を吹き込んでくれます。あなたの命とは、あなたの才能です。3日目の風船のように萎(しぼ)んでいても、大丈夫です。また膨(ふく)らみます、パンパンに。山の神はけっしてあなたを見捨てない。

Cimg8205

ん? なんだこれ? はい、自転車です。

病床に伏して山絶望になりかけ、ならばぁ、せめて自転車でそこいらじゅうを走り回るかぁ、と熟慮^^のうえ発作的^^に買ったクロスバイク3×8/24段変速です。

« 塔ノ岳大倉尾根でトレイルランナー百人以上に追い越される・・ | トップページ | 塔ノ岳大倉尾根で足腰ふらふら、よれよれになる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もうダメ、力およばないと苦しむ人への山神さまメッセージ:

« 塔ノ岳大倉尾根でトレイルランナー百人以上に追い越される・・ | トップページ | 塔ノ岳大倉尾根で足腰ふらふら、よれよれになる »